つんつる喫茶
ツンツンでもツンデレでもないツンツルです。

応援クリックお願いします。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村
5月5日 [火] 12:54
日本人の取扱説明書2
今回は日本政府の取り扱いです。最近、外国人差別や人種差別に対しての日本政府の声明・対応に唖然としました。日本は本当に先進国なんでしょうか?先進国を自負するなら先進的でないといけないはずです。

・事実として問題があるにもかかわらず、その事実・問題の存在自体を否定する
・官僚に比べて政治家の質が低い
・問題に対しての取り組み方が二転三転する
・一般の日本人と同じで、誰も責任を取らない
・ピントがずれている
・事実かどうか確認しないまま思い込みで好き勝手に話し合いを進める
・「あれが問題だ、これが問題だ」と言う割には、問題の本質が分かっていない
・国連で日本を代表して日本の恥を晒している
・保守的
・リベラルなはずの政党まで保守的
・昭和っぽい
・多様性や平等についてはむしろ中世っぽい前近代の世界観で取り組んでいる
・日替わり総理大臣
・少数派は無視した多数派だけの仲良しグループ
・日本国民以外に人権はない
コメント投稿の受付は終了しました。
モバイル版GoogleSitemap管理ページ
QLOOK BLOG