つんつる喫茶
ツンツンでもツンデレでもないツンツルです。

応援クリックお願いします。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村
4月19日 [] 01:35
ゲイの取扱説明書:あなたのもつイメージは間違っていた!?
引っ越しました。新サイトはこちら

今回は男性の同性愛者(ゲイ、ホモ)の取扱説明書です。つんつるは周りにいわゆる性的マイノリティの人が結構います(平均的なタイプの知り合いってあんまりいないかも・・・)。性的マイノリティのことをよく知らない人も多いので、何かの助けになればと思います。つんつるはレズビアンや性同一障害の知り合いが少なくあまり分からないので、こちらはまた今度にします。

・ゲイ・ホモ・オカマ・オネエ・バイはどう違うの?
「ゲイ」は男性同性愛者全般に使われます。「ホモ」は「ホモセクシャル」を縮めた言葉で意味は「ゲイ」とほぼ同じです。「オカマ」はその中でも特に女性的な人のことですが、「ホモ」「オカマ」という言葉はその蔑んだニュアンスから嫌な気分になる当事者もいます。「バイ」は「バイセクシャル」の略で、同性も異性もOKな人(両性愛者)のことです。ただ、人によっては異性愛傾向のより強い人や同性愛傾向のより強い人がいたりするみたいです。「オネエ」はどうなんでしょう。自分を男性よりも女性だと認識している人?

・同性愛者って何?
異性ではなく同性を好きになる素質のある人のことです。遺伝子や胎児のときのホルモンが関係しているとされ、多くは生まれつきですが、まれに何かのきっかけでそうなる人もいます。異性愛者(ノンケとも)とは異性を好きになるマジョリティを指します。ただし「完全な異性愛者はマジョリティではなく、多くの人は実はバイセクシャルで、文化的な刷り込みによって異性愛を演じているのではないか」と言う人もいます。いずれにしても、ここで大事なのは、異性愛も同性愛も「生まれつき」が多いということです。決して趣味や嗜好ではないので当事者が自分の意思でそれを選んでいるわけではありません。

・どうして同性を好きになるの?
それは分かりません。でも上に書いたように、特定の遺伝子や胎児のとき浴びるホルモンが関係していると言われています。人間を含む哺乳類のオスは胎児のときにメス型の体からホルモンなどの助けを借りてオスの体に変形しなければならず、そのときのホルモンの量やバランスによっていろいろな結果が出るのではないかという説があります。とある本によると、異性愛者には同性を好きになる感覚が分かりませんが、同性愛者にも異性を好きになる感覚が理解できないそうです。

・同性愛って病気なの?
昔は病気だと思われていましたが、医学が進んで今はそうではないとされています。国連も「同性愛は治療の対象とはならない」としています。つまり病気だと思う方が病気だということです。

・ゲイは俺のことを狙っているの?迫られたらどうしよう!?
落ち着いてください。決めつけすぎです。あなたにもタイプの人とそうでない人がいるように、同性愛者だって同性なら誰でもいいというわけではありません。普通の異性愛者には興味がない人もいます。だって異性愛者に愛を求めても普通に考えてフられる可能性が高いですし、異性愛者の性格や振る舞いが嫌という人も中にはいます。異性愛者「が」好きな人もいるようですが。でももし相手があなたのことを好きになったとしても、あなたにその気がないのであれば、タイプでない異性と同じようにお断りすればいいと思います。同性だろうが何だろうがタイプでないことには変わりませんから。でも抵抗がないのであればアッーふじこ

・ゲイはHIVを広めるの?
そうとも限りません。別にゲイでなくともHIVなどの性病にはかかりますし。それに、過去にゲイの人の間でHIVの流行が問題になったため、ゲイの人の方が案外病気のことに対して神経質だったりします。

・ゲイは異常なの?変態趣味?
同性同士という組み合わせはイレギュラーではありますが、それがいいか悪いかは別の話です。同性愛は大抵は生まれつきのもので、趣味や生き方などのように自分の意志で決められることではありません。当人たちにとっては同性を愛することが自然で、またその選択肢しかないのでそうしているだけです。自分は正常で相手は異常と決めつけないことです。世界の国々には同性愛者を忌み嫌う文化がある一方で、自然に受け入れている文化も結構あります。忌み嫌っていた文化であっても近年は同性愛者を受け入れようという動きがあり、変わってきている国もあります。要するに考え方次第でどうにでもなる問題です。

・アッーのときどうやって合体するの?
ゲイの人に直接聞くか、BL小説やそういうビデオを見てくださいw ちなみに、ゲイだからといって皆そういうことをするとは限りません。やはりあんなところにそんなものをあんな風にするというのは痛いですし、ゲイとてこういうのが苦手な人は結構いて、手や口を使った行為しかしない人も多いようです。

・同性同士だと子供ができないんじゃないの?
接合子がプラス同士やマイナス同士だと普通の技では子供ができないので、子育て願望のある人は代わりとしてペットを飼ったり養子を迎えたりするようです。「どうしても自分の子供を」という人は諦めて好きでもない異性と結婚する人もいます。

・ゲイはどうして気持ち悪いの?
それは貴方がそういうものを見慣れてないからで、気持ち悪いかどうかは貴方の気分次第です。気分次第でそういうことを言う人は信用なりません。パートナーに同性を選ぶ以外は他の人と同じです。貴方の態度や考え方次第でどうにでも共存できますし、それに結局はベッドルームですることについての話なので、嫌なら彼らとそういう行為をしなければいいだけの話です。何もされてないのに嫌がる必要があるんでしょうか?貴方だって他の誰かに気持ち悪いと思われているかもしれません。みんなお互い様です。

・男役と女役があるの?
つんつるの知る限りではそうではありません。いわゆる性同一障害(心と体の性別が違う)などの人と違って、あくまでも自分の性別のまま同性を好きになります。ただ、相手をリードするのが好きな人や、相手にリードされるのが好きな人もいます。

・派手な格好をしてゲイパレードしてる奴ら何なの?
調べたところ、同性愛者に対するあからさまな憎悪(直接的な暴力や差別など)があったアメリカで差別・憎悪への反発としてパレードが始まったそうで、そのパレードの部分だけを日本でも真似して始めたようです。ドラッグクイーンなどド派手な格好の人が出てくるのも、そういう差別への反発の気持ちが込められているようです。日本のシチュエーションに合っているかはさておき、ゲイパレードにはこのような悲しい歴史があります。

・意識高いLGBT活動家は一体何なの?
「権利、権利」と口うるさく言う活動家がいますが、たしかにいろいろこじらせてるなあと思います。意識がそこに向かいすぎて全体が見えなくなっているように見えます。結局同性愛者の権利がどうのという話ではなく、「不公平はいけません」という話に落ち着くような?ただ、声を上げること自体には意味があると思います。あることで困っていない人たちにはそのことで困っている人が存在するということすら分かりにくいということはよくあることです。

・同性愛者はどこで出会うの?
異性愛者と比べると同性愛者は数が少ないので、いつの間にか彼らの出会いの場になっている場所があり、そういう場所で性的な行為を行う同性愛者も中にはいます。最近は同性愛者が出会うためのサイトやアプリなどが登場し、そういう場所は減ってきたようです。一応公共の場所なので他の人が使うのに支障が出るような使い方は困りますね。

・同性愛を認めたら同性愛者が増えて人口が減るのでは?
認めたところで人口は変わりません。同性愛者は昔も今もこれからも一定の割合で存在し続けるものなので、同性愛に寛容になったからといって同性愛者が「増える」わけではありません。認めたら今まで同性愛者じゃなかった人が同性愛に走るからダメという人もいますが、貴方は或る日突然自分の意志で同性愛者になれますか?普通はなれませんよね。同じように、同性愛を禁止すれば同性愛者が異性愛者になるわけでもありません。

同性愛を認めたって誰かが困るわけじゃないですし、一部の人が言うように「人間のマジョリティはバイセクシャル」という説が本当なのであれば尚更認めた方がみんな幸せになれる気もします。それに、同性への興味が全くゼロだと、同性の他人が全て「どうでもいい人」か「邪魔者」になってしまい、人間同士が協力して生きていくことが難しくなるのではないでしょうか。人口が減るのがいけないという考え方は戦時中の、国民を消耗品として見ていた時代のものです。大体、人口が多ければその分生きていくための競争も激しくなりますし、多ければいいというものではありません。

そもそも同性愛を「認める」って何様でしょうか?認めるも何も、自然にあるものを私たちが駄々をこねて拒否しているだけですね。同性愛者を無理に異性と結婚させて子供を作らせようなどというのは拷問と同じです。そんなに人口減少が心配なら貴方が頑張って10人でも20人でも子供を作って育てればいいと思いませんか?

・一般の人は同性愛についてどう思ってるの?
最近の世論はいろいろで、日本では賛否両論あって反対派の声が大きいようです。でも反対する人の挙げる理由は理由になっていないものが多いです。基本的にアンチ同性愛やアンチ外国人といった保守的な人は低IQの人が多いという研究があります。情報として処理できないものは理解できず不安になるので拒絶したがるというわけです。ネット上のSNSはそれぞれ平均教育レベルなどによってある程度ユーザーの棲み分けがありますが、例えば比較的教育レベルの低いユーザー層に人気のM◯xiなどではアンチが多く、比較的教育レベルの高いユーザーの多いTw◯tterなどではリベラルな態度の人が多いようです。

・ゲイの人なんて会ったことないけど本当にいるの?
大体、人口の数パーセントいるらしいです。マイノリティとはいえ人が100人いれば数人はいるわけで、少なくはありません。でも誰から見てもゲイと分かるような人を除けば、ゲイの人の多くは嫌われたり後ろ指をさされたりするのを恐れて、自分から「私はゲイです」とは言わないようです。偏見の目にさらされるのを恐れ、同性愛者であることを隠しながら怯えて生活している人も多いです。逆に言えば、「ゲイです」と言わなければ気づかれないくらい、ごく普通の人が多いということです。また上に書いたように、異性愛者だと思われている人の多くがバイセクシャルだと考える人もいます。

・ゲイは快楽をむさぼり行きずりのHをしまくる獣のような存在なの?
ピンキリで人によります。一部の異性愛者のように取っ替え引っ替えヤる人もいれば、地味な(?)人もいます。日本ではゲイの人は孤独を抱える人も多く、中にはそれを紛らわすために行きずりの相手を見つけ、狂ったようにアッーとやっている人もいるようです(自暴自棄?)。どうしてそんな風に自暴自棄になる人が出てくるのか考える必要があります。といっても結局はその人の性格や育ちにもよりますが。

上にも書きましたが、ゲイといっても同性を好きになる以外は他の人たちと変わりません。ただ、日本では同性婚制度やパートナーシップ制度が一般的ではありませんし、日本の社会制度自体もゲイカップルにとっては様々な困難でいっぱいです。子供ももたない場合が多いです。2人を繋ぎ止めるものがなく障害も多いため、異性愛者の夫婦に比べ、何かあったときに乗り越えられず別れやすいというのはあるようです。周りがもうちょっと協力的なら長続きもしやすいかもですが。

・ゲイはみんな新宿2丁目に行くの?
そうでもないようです。ゲイでもそういうのが好きな人しか新宿2丁目には行かないようですし、遠い場所に住んでいると当然行くことは難しいです。面白いことに、若いとき新宿2丁目に通っていた人でも、歳をとるとだんだんそういうのが合わなくなってきて行かなくなったりするそうです。

・歳とったらどうするの?
歳の取り方が下手なゲイの人はいるようです。特に受け身の方は若さが売りのようで、相手がいない場合は歳をとるとなよなよした年増オジサンになってモテなくなってしまい、焦って変にアンチエイジングとかにハマる人がいます。また、刹那的に生きていた人は身寄りがなく、歳をとったら賃貸も借りられず、貧しい生活を強いられやすいようです。子育てしなくていいので気楽といえば気楽ですが、将来の介護要員を養殖することもできないので歳を取っても頼れる人がいません。孤独に死んでいきます。

・同性愛者が近くに住んでるんだけどどうすれば?
ゲイ以外の人でもそうですが、直接迷惑をかけてくるのでなければ普通にしていればいいです。普通の人にはない苦労もたくさんあるので、性格の悪い人でもない限り、普通に優しくしてあげてください。

・職場や学校にいたら?会社の面接に来たら?
職場は仕事をするための場所なのでその人が同性愛者かどうかは関係ないはずです。職場の同性愛者の人だって仕事をしに来ているのであり、同性を襲いに来ているわけではないはずです。学校だと色恋沙汰も多く「勉強の場」と割り切ることはできないかもしれませんが、「同性愛は変なことではない」という意識改革は必要でしょう。同性愛者であることを理由に就職面接を落とされる人もいるようですが、こういう会社は倫理が欠けているだけでなく、何が重要で何が重要でないかが分かってないのでどうせ経営も下手だと思いますし、落ちて正解です。また、職場や学校で相手が異性愛者であることを前提としたエロ話を無神経に振ったりすると当然嫌がられます。なぜ職場の人とそんな話をしないといけないのかは分かりませんが。

・ゲイの人はどうやって暮らしてるの?
つんつるの知る限り他の人と大して変わりません。普通に仕事をして普通に暮らしています。ただ、カップルの場合はとても苦労しているようです。普通の異性愛者のカップルもアパート入居では不動産屋や大家さんからのいろんな差別・偏見があったりしてまだまだ大変ですが、同性同士だと更に厳しいようです。都内の某「ゲイフレンドリー」な不動産屋(メなんとかっていうところ)に行ったらそこで紹介している物件自体はゲイフレンドリーでも何でもなく、しかも短期間で引越しせざるを得ないような物件を押し付けられたとかいう話も聞きました。要するに、お客を短期間で引っ越させて、同じような業者が少ないのをいいことに、自分たちのところに舞い戻ってお金を使うしかないように仕向けられたようです。それってただの悪徳業者のような・・・。それにゲイフレンドリーをうたうなら物件がゲイフレンドリーじゃないと意味ないと思うんですが。

・同性婚は憲法違反では?
そもそも同性愛や同性婚については日本国憲法では触れられていません。なので合法にも違法にもなりません。「両性の合意に何たら」の下りですが、あれは「家制度による結婚ではなく本人同士で結婚するかどうか決めていいですよ」という意味であることを忘れてはいけませんし、学校でもそう習ったはずです。また、「両性」が「男性と女性」であるとは書かれていません。憲法とはいえ、時代に応じてアップデートすることは必要ではないかと思います。戦争万歳みたいなのは遠慮したいですが。でももし憲法の条文が引っかかるというのなら、別に憲法改正しなくても、同性カップルを対象とした制度を別枠にして内容を「結婚」と同等で互換性のあるものにすれば解決するはずです。なぜ政府はそうしないのか疑問です。

・同性婚を認めたら結婚という制度が崩壊するのでは?
しません。異性婚を廃止して同性婚だけにするなんて誰も言ってませんし、みんな揃ってどちらか一方のみをすべきだなんて誰も一言も言ってません。ちょっと幻聴があるようですね。薬物乱用はやめましょう。それに結婚制度とはカップルがカップルであることを政府が認知・保証するというもので、特定の誰かと誰かが結婚するかによってその制度が崩壊するなどというのは意味不明です。こんなのはちょっと考えれば分かることです。

・ゲイの見分け方は?
分かりやすい人はすぐ分かりますが、乙女のような潤んだ瞳が特徴だと言う人もいます。他にも片耳ピアスとか、片足首に何かを巻いているとか、ゲイの間で仲間を見分けるために使われるものがあるそうです。

・女装するのはゲイ?
実はそうとも限らないようで、驚くべきことに、女装を好む男性のうち一番多いのは異性愛者だそうです。

・や ら な い か?
やw りw まw せw んw

おまけ
間違いだらけのゲイの認識
コメント投稿の受付は終了しました。
モバイル版GoogleSitemap管理ページ
QLOOK BLOG