つんつる喫茶
ツンツンでもツンデレでもないツンツルです。

応援クリックお願いします。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村
sasipekiti-590.jpg


マラウィ共和国で45歳の男性が線路わきで出血しながら意識不明になり横たわっているのが発見され、病院に運ばれました。しかし医師たちは男性の性器がなくなっているのを見て驚きました。その後警察にモーテルを営む女性から通報があり、その女性によると客の一人が彼女に対し男性器を360米ドル(およそ3万円)で売ろうとしたとのことです。警察はそのモーテルに急行してサミュエル・バンダ容疑者(24)を逮捕し、白い紙に包まれた問題の男性器(!画像リンク閲覧注意!)も回収しました。

バンダ容疑者はこれまでに名の知れたビジネス経営者に人の体の部位を複数売ったことを認めているとのことです。地元の人々には人間の体の一部を持っていればお金持ちになれると信じている人も多く、悪徳なビジネスマンや妖術師が貧しい人にお金を払って殺人をさせ体の部位を切り取らせているとのことです。

尚、性器を切り取られた男性は深酒を飲み帰宅する途中でバンダ容疑者に襲われたとのことで、病院のスタッフによると容態は深刻だそうです。

引用元:Malawi cops hold human body part trader(画像閲覧注意)
モバイル版GoogleSitemap管理ページ
QLOOK BLOG